DIY

【DIY】メガネタイプの保護メガネ5選!安い&痛くならない製品は?

DIYで日曜大工を行うときには目を保護する眼鏡が必須です。上級者のなかでも、「まあ、大丈夫だろう」と油断して、ノーゴーグルで作業をしてしまう方が多くいます。しかし、木のクズやホコリはもちろん、金属片などが目に入ってしまうと視力低下や失明の危険性があるのです。

「しかし、そうは言うものの保護メガネって蒸れるし重いし着け心地が悪いんだよな…」

そんなイメージを持っている方のために、今回は長時間付けていても「痛くならない」と評判の「メガネタイプ」の保護メガネにスポットをあててご紹介していきます。DIYをこれから始めようと考えている方。または、もうある程度は熟練したDIY上級者の方。幅広い方たちにとって、ベストな保護メガネを選んでみてください!

目次

メガネタイプの保護メガネはDIYの必須アイテム!

保護メガネは大きく分けて2種類がある

保護メガネは大きく分けて2種類が存在します。1つはゴーグルタイプ。目だけではなく、顔の上半分をスッポリ覆うように装着する製品です。イメージとしては水中用のゴーグルが近いですね。もう1つは、メガネタイプ。フレームに保護レンズが付いていて、目だけを局所的にカバーするタイプの製品です。

メガネタイプの保護メガネはお手軽感が魅力!

このメガネタイプの魅力は、何と言っても「お手軽なこと」!ゴーグルタイプの保護メガネは、キツメのゴムバンドで「バシッ!」と締め付けつつ装着するのに対して、メガネタイプの保護メガネは「サッ!」とフレームを耳に引っかけるだけでOK。

メガネタイプの保護メガネでしっかりガードできるの?

しかし、お手軽であるだけに防御性能に不安を覚えるユーザーも多く存在するのが、メガネタイプの保護メガネです。確かに、安価なメガネタイプの保護メガネの場合には、対象物から飛散してくる不純物を正確にカバーできないものも存在します。ただ、最近のメーカー製保護メガネであれば話は別です。例えば、木工作業をしていて、工作物に視線を合わせたときの傾きを考慮し、飛散ルートを予測。そのルートを塞ぐようにピンポイントでフレーム+レンズを設計することで、「最小限」かつ「最大効率」の防御力を実現してくれます。

自然な装着感で耳が痛くならない保護メガネをご紹介!

今回は、そんな実用的なメガネタイプの保護メガネだけをピックアップしてご紹介していきましょう。自然な装着感で、長い時間の作業でも耳が痛くならない製品を探している方。加えて、「高品質で価格も安い」製品を探している方は、ぜひ当記事に並んでいる保護メガネをチェックしてみてください!

スポンサーリンク

【メガネタイプ】安い&痛くならない保護メガネおすすめ①

スワン 一眼型保護メガネ(オーバーグラスタイプ) SN770

スワンから販売されているメガネタイプの保護メガネです。「SN770」の型式番号を与えられたこちらの製品は、オーバーグラスタイプで視力補正用の一般的なメガネのうえからでもラクラクと装着できるのが魅力。

安くて軽いこちらの保護メガネの魅力とは?

レンズはハードコートの防曇仕様。鼻にあたる部分はソフトタッチで柔らかふんわり質感です。フレームを耳にかけて使用するタイプのメガネ式でありながら、随所にクッションバーを搭載していますので細かな粉塵もしっかりとガードしてくれます。フレームの幅を調節できるフレックスフレーム構造なので、私のような頭が大きい人でも安心です!

【メガネタイプ】安い&痛くならない保護メガネおすすめ②

TRUSCO(トラスコ) 一眼型安全メガネ(スポーツタイプ)レンズ透明

トラスコの一眼型安全メガネはDIYのほかにも、スポーツを楽しむたくさんの方たちに使用されている人気のモデルです。何より嬉しいのはその価格設定。高品質でありながら、1,000円前後の予算で購入できてしまうのは非常に嬉しいですね。

安くて軽いこちらの保護メガネの魅力とは?

ポリカーボネート製の頑強なレンズは飛散するホコリをばっちりと防御してくれます。ストレートなツル設計で、脱着の動作をスムーズに行えるのも魅力!スポーツ向きであるがゆえに、実用面での曇りにくさも妥協はありません。現場仕事のお供にしているユーザーも多いですね!

スポンサーリンク

【メガネタイプ】安い&痛くならない保護メガネおすすめ③

ミドリ安全 保護めがね オーバーグラス対応 曇り止め加工 MP960 AF

こちらは日本メーカーの「ミドリ安全」が出している保護メガネですね。オーバーグラス対応ですので、普段からメガネを使用されている方でも気がねなく使用可能となっています。本体の製品重量はわずか40g。曇り止めコートが施されたポリカーボネートのレンズは、使用していくうちにコスパの高さを実感させてくれます。

安くて軽いこちらの保護メガネの魅力とは?

ミドリ安全らしい細かな丁寧さが垣間見える製品です。例えば、海外産のC級保護メガネの場合には、新品の段階でもガタツキやプラバリがあるものが少なくありませんよね。その点、ミドリ安全のこちらの製品であれば、「新品」「新品」らしく非常に滑らかな仕上がりで手元まで届くことでしょう。

【メガネタイプ】安い&痛くならない保護メガネおすすめ④

ミドリ安全 ビジョンベルデ 保護めがね 女性向け 小型タイプ VS103F ブルー

私は頭がでかいです。

しかし、世の中には私の逆に頭が小さい方や、小顔な女性ユーザーの方も多くいますよね。そんな方たちにおすすめなのがこちら。ミドリ安全の女性向け小型タイプ「VS103F」です。どことなくオシャレな外観からは想像もできないほどのタフさを備えた製品。

安くて軽いこちらの保護メガネの魅力とは?

日本人女性の顔サイズを徹底して研究し、設計開発された保護メガネです。そのため、基本的にはレディース向けとなっています。みっちりと隙間なく装着できるフレーム設計に加えて、細かな個性に合わせた角度調整や鼻パッド調整まで可能。地味にUVカット99%の対紫外線効果までありますので、DIYのほかにもスポーツで使用したい方にもおすすめ!

スポンサーリンク

【メガネタイプ】安い&痛くならない保護メガネおすすめ⑤

bolle SAFETY ラッシュプラス 曇り止め クリアレンズ(JIS) 1662301JP

フィット感抜群の保護メガネが欲しい方にはこちらがおすすめ。DIYやスポーツのほかにも、精密な動作を求められるサバイバルゲーム競技においても多くの愛用者を生んでいる「ボレーセーフティー」の保護メガネです。

安くて軽いこちらの保護メガネの魅力とは?

曇り止めのほかにも、傷や摩耗に強い耐性のある心強い製品です。規格は安心のJIS。お守り代わりだという方も多いですが、やっぱり無いよりはあったほうが良いですよね。紫外線カット率は驚異の99.9%。軽く、安く、使い心地もよいと大変評判の一品となっています。

まとめ

安い&痛くならない保護メガネはシーンを問わずに活躍する!

上級者の方でも意外とおろそかにしがちな保護メガネ。ただ、仮にDIYをやらない方でも1本はご家庭にあると便利なアイテムです。今回、ご紹介したフレームを耳にかけるだけで装着できる製品を、ぜひ生活に取り入れて安心・安全な毎日をお過ごしください!

「タヌドア!」は生涯更新の無料Webマガジン

当サイト「タヌドア!」は、よくあるキュレーションサイトやまとめサイトと違い、管理人のたぬきちが自分自身で書き上げた記事のみを掲載しております。

「生涯更新」をコンセプトに、無料で読めるWebマガジンとして皆さんの生活を豊かにできる情報を発信いたします。Twitter始めました!お気軽に話しかけていただけると、たぬきちは喜びのあまり歌い出します。

「タヌドア!」のTwitterプロフィール

関連記事