サイト運営

もしもアフィリエイトが楽天の報酬料率を変更!改正or改悪?比較して解説

2019年4月1日に、アフィリエイト業界に走った大事件をご存知でしょうか。もともとAmazonの商品を、本家と変わらぬ利益率で紹介できることで有名だった物販系アフィリエイトASP「もしもアフィリエイト」。このもしもアフィリエイトが、何と楽天でも本家と同じ利益率で商品紹介できるようにプログラムの改正を行ってくれました。

名実ともに、物販系アフィリエイトASPにおいてトップレベルの水準にまで到達したもしもアフィリエイト。今回は、このもしもアフィリエイトの楽天利益率改正事変について、改正前の状況と比較しながら全てご紹介します。さらに、物販アフィの攻略法についてもあわせて解説。この記事を読めば、最新の本当に登録すべきアフィリエイトASPはどこなのかが分かる!

もしもアフィリエイトって具体的にどんなサービスなの?

サイトのマネタイズをサポートする国内有数のアフィリエイトASP

もしもアフィリエイトは東京都品川区のセントラルタワーに本社を構える国内有数のアフィリエイトASPです。全国には、他にも同様にアフィリエイトサービスを提供している会社が多数ありますが、もしもアフィリエイトはサイトやブログを新規で開設したばかりの初心者向けに特に手厚いサポートをしてくれることで有名。

ASP(ApplicationServiceProvider)とは、Web上でアプリケーションを介在させて、さまざまなサービスを提供している会社のこと。

今まではAmazonの提携プロモーションで有名だった

ところで、皆さんのサイトやブログはAmazonアソシエイト審査に通過していますか?Googleアドセンス審査と同じく、年を経るごとに審査通過が難しくなったという声が多く聞こえるAmazonアソシエイト審査。Amazonの商品を紹介して、アフィリエイト収入を得るために必要不可欠なAmazonアソシエイト審査ですが、実はもしもアフィリエイト経由でも本家Amazonアソシエイトと全く同じ利益率で商品紹介をすることができます。

もしもアフィの審査難易度は本家Amazonアソシエイト審査よりやさしい?

もしもアフィリエイトは、物販系のアフィリエイト以外でもさまざまなアフィ案件を提供してくれる総合ASPではありますが、今までは特にAmazonの商品を紹介したい!というサイト・ブログオーナーの方たちに愛用されていました。本家Amazonアソシエイト審査よりも、もしもアフィリエイト経由でのAmazon提携審査ほうが審査難易度がやさしいと言われています。

物販するならもしもアフィリエイトもアリアリのアリ

これからAmazonの商品紹介をサイト・ブログで始めたいと考えている方や、Amazonアソシエイト審査に思うように通過できずに悩んでいる方は、この機会にもしもアフィリエイトに登録してみるのもアリですね。

スポンサーリンク

もしもアフィリエイトの楽天報酬料率①【2019年3月31日まで】

2019年4月1日以前の楽天利益率は1%固定だった

Amazonの商品をもしも経由で紹介した場合には、本家Amazonアソシエイトと同じ利益率で報酬を得ることができます。それでは、楽天はどうだったのか。2019年4月1日以前は、もしも経由でどんな商品を紹介しても、楽天の場合には利益率は1%で固定だったのです。

具体的に商品紹介したときの報酬の差を見てみよう

Amazonや楽天の物販アフィは、商品のジャンルによってその商品を紹介→販売した際に得られる報酬の額が変わります。高額なものだと、商品価格の8%の金額が報酬として、ブロガーさんに支払われるわけです。この8%という数字が利益率というわけ。例えば、2019年の3月31日。利益率が改正される前に、10,000円の商品を皆さんがブログ・サイトにて紹介→販売したとします。

本家楽天アフィリエイトを使用して商品紹介している場合には、

  • 10,000円(商品価格)×8%(利益率)=800円(アフィ報酬額)

もしも経由で楽天と提携して、楽天の商品を紹介している場合には、

  • 10,000円(商品価格)×1%(利益率)=100円(アフィ報酬額)

となっていたわけですね。これはあくまでも一例ですが、本家楽天アフィリエイトもしも経由の楽天提携アフィでは8倍もの報酬額差が生まれていたわけです。ちなみに、Amazonの商品の場合には、本家Amazonアソシエイトでももしも経由のAmazon提携アフィでも利益率には差がありません。そのため、Amazonの商品を紹介するのであれば、アソシエイトでももしもでも貰える報酬額は基本的に同じです。

もしもアフィリエイトの楽天報酬料率②【2019年4月1日から】

2019年4月1日からの楽天利益率の詳細は?

さて、それでは2019年4月1日からの楽天利益率はどうなったのか。一覧を表にして、まとめてみていきましょう。

報酬料率商品カテゴリー
8%ジュエリー・アクセサリー、食品、インナー・下着・ナイトウェア、水・ソフトドリンク、日本酒・焼酎、靴レディースファッション、バッグ・小物・ブランド雑貨、メンズファッション、スイーツ・お菓子、ビール・洋酒
5%美容・コスメ・香水、ペット・ペットグッズ、医薬品・コンタクト・介護、ダイエット・健康
4%スポーツ・アウトドア、花・ガーデン・DIY、キッズ・ベビー・マタニティ、カタログギフト・チケット
3%キッチン用品・食器・調理器具、日用品雑貨・文房具・手 芸、本・雑誌・コミック、インテリア・寝具・収納、ホビー、サービス・リフォーム、おもちゃ・ゲーム、住宅・不動産
2%車用品・バイク用品、腕時計、TV・オーディオ・カメラ、パソコン・周辺機器、スマートフォン・タブレット、家電、CD・DVD、楽器・音響機器、車・バイク、デジタルコンテンツ、光回線・モバイル通信、その他のジャンル

商品ジャンルごとに、報酬料の利益率が変わる仕組みに変更されたわけですね。これまでの1%固定の報酬料率と比較して、商品ジャンルごとに2%~8%にグンと上方修正されました。なお、この報酬料率については将来さらに改定される可能性があります。良くなるか悪くなるかは分かりませんが。

本家楽天アフィリエイトの報酬体系変更にあわせた形

これは別に、もしもアフィリエイトが単独で行った変更というわけではありません。本家楽天アフィリエイトの報酬体系が2019年4月1日から全面変更になるのにあわせる形で、もしもアフィも同じように報酬料率を変更したわけですね。

スポンサーリンク

もしもアフィリエイトと楽天アフィリエイトを比較①

本家の楽天アフィともしもアフィリエイトを比較すると?

2019年3月31日までは、もしもを経由させずに本家楽天アフィリエイトで商品紹介をして報酬を得たほうがサイト運営者の手にできる金額は多かったのです。しかし、今回の報酬料率変更によって、もしもアフィを使っても本家楽天アフィを使っても、得られる報酬金額に差が出なくなりました。

本家楽天アフィリエイトの報酬支払方式はかなり複雑怪奇

ご存知の方も多いかと思いますが、本家楽天アフィリエイトの報酬支払方式はかなり複雑怪奇です。以下で本家楽天アフィリエイトの報酬支払方式をまとめて見てみましょう。とてつもなく面倒くさいので、流し読みしてください。

  • 商品紹介で発生した報酬金額が月3,000円を超えない場合には楽天ポイント(楽天サイトで使用できるポイント)での支払いになる。楽天ポイントは基本的に現金化はできない。金券ショップなどで換金することはできるかな?
  • 報酬金額のなかで月3,000円を超えた部分については、楽天キャッシュで支払われる。楽天キャッシュとは、イメージとしては楽天独自の金券のようなもの。楽天ポイントとして、楽天公式サイトで使用できるほか、人に贈ったり、現金化することも可能(手数料がかかる)。
  • 楽天キャッシュを人に贈ったり、受け取ったり、現金化するには「楽天キャッシュプレミアム型」に移行する必要がある。楽天キャッシュプレミアム型に移行するには、楽天カードを作る必要がある。
  • 楽天キャッシュを換金して、現金として受け取る口座は、楽天銀行に限られる。つまり、楽天銀行の口座を持っていないと、アフィリエイト報酬を現金として受け取ることはできない。
紅のたぬきち
紅のたぬきち
はい、面倒くさい~。自分でまとめてても面倒くさい~。

ものすごく簡単に言ってしまうと、本家楽天アフィリエイトで報酬を現金として受け取れる方は、月3,000円以上の楽天アフィ報酬があり、かつ楽天カードを所有していて、楽天銀行に口座を持っている方だけだと思っていただければ問題ありません。

基本的に、本家楽天アフィリエイトは楽天のヘビーユーザーを狙ったサービスなのでしょうね。もともと、楽天をメインに使用している方であれば、特に苦だとは思わないのでしょう。私のように、たまに楽天通販サイトで買い物するくらいのライトユーザーにしてみれば、正直かなり面倒くさいと感じてしまいます……。

もしもアフィリエイトと楽天アフィリエイトを比較②

もしもアフィリエイトを利用した場合にはどうなるの?

これがもしもアフィリエイトを経由させて、楽天の商品を紹介した場合には以下のようになります。

  • アフィリエイト報酬の支払いはポイントではなく最初から現金。
  • 商品紹介で月1,000円以上のアフィ報酬が発生すれば、指定口座に現金振り込みされる。月報酬が1,000円未満の場合には翌月に繰り越し。
  • 銀行口座の種類は、楽天銀行に限定されない。
  • もしもアフィでは報酬の振り込みに手数料は不要
紅のたぬきち
紅のたぬきち
はい、シンプル~。まとめる必要がないくらいシンプル~。

もしもアフィリエイトを経由させる真のメリットは「収益の1本化」にある

正直は話、ブログやサイトの運営を始めたばかりの方では、楽天単独の商品紹介で月1,000円を超える報酬を得ることは現実的にかなり難しいです。ただ、もしもアフィリエイトでは、楽天のほか「Amazon」「Yahooショッピング」などのメジャーな通販サイトとも提携することができます。楽天単独では月1,000円の収益を得ることができなくても、例えば、

  • 楽天での報酬が400円
  • Amazonでの報酬が400円
  • Yahooショッピングでの報酬が200円

といった感じで、合算して1,000円を超える報酬を獲得することは、そう難しいことではありません。もしもアフィリエイトを経由させて楽天のみならずAmazonやYahooショッピングなどの通販サイトとも提携し、商品紹介をしていくことで収益を1本化することができるわけですね。

もしもアフィリエイトに無料登録

紅のたぬきち
紅のたぬきち
たまに勘違いして聞いてくる方がいますが、もしもアフィリエイトは登録も利用も完全無料です。物販系以外にも幅広くアフィプログラムを扱っているので、ブログやサイトを運営している方は、「どんなアフィ案件があるんやろ?」とのぞいてみるのも楽しいですよ!

スポンサーリンク

まとめ:もしもアフィの楽天報酬料率変更は改正!

物販アフィならもしもアフィリエイトで決まり

物販系で収益を獲得しようと考えているブロガーさんやサイト運営者さんは多いですよね。通販サイトは今やAmazonと楽天がトップシェアを誇っています。2019年3月31日までは、「Amazonの商品だけはもしもアフィリエイト経由で紹介して、楽天は本家を使おう」という利用法をしている方が圧倒的多数でした。ただ、2019年4月1日の報酬料率変更によって、「Amazonも楽天も、両方をもしもアフィリエイト経由で紹介できる環境」がいよいよ整ったわけですね。

すでに、もしもアフィリエイトで商品紹介記事を作成している方。まだ、もしもアフィリエイトを利用していない方。どちらの方たちも、もしもアフィリエイトの公式サイトを参照して、より効率的に物販アフィに取り組んでいきましょう!

Amazonアソシエイト審査に苦戦している方はこちらの記事がおすすめ!

カエレバやRinkerを使用したい方は、本家のAmazonアソシエイト審査に通過しておく必要があります。当サイト「タヌドア!」では、実体験に基づくAmazonアソシエイトの攻略法を特集した記事も掲載されております。ぜひこちらの記事も参考にしてください!

【2019】最短でAmazonアソシエイト審査に通過する攻略法を解説!Amazonアソシエイト審査に通過できない方のために、アソシエイト審査のための攻略法をご紹介します。Amazonアソシエイト審査で見られるポイントから、もしもアフィリエイトを利用するメリットまで解説!...
関連記事