アウトドア

本物のホールドチューブおすすめ12選!メリットや種類まで詳しくご紹介!

新規格のショルダーバッグである「ホールドチューブ(HOLD TUBE)」を知っていますか?

従来のショルダーバッグにあったダサい・重い・デカいというデメリットを克服しているシャープなシルエットが魅力の収納カバン。それがホールドチューブです。

アウトドアはもちろん、イベントやフェスにも活用できる非常におしゃれなホールドチューブのおすすめ製品をご紹介!最近では偽物も多く出回りはじめているホールドチューブですが、今回は公式から販売されている製品だけを厳選しました。

紅のたぬきち
紅のたぬきち
あなたにとってのベストなホールドチューブを、ぜひ本物のなかから見つけだしてください!

目次

ホールドチューブとは?

ホールドチューブはショルダーバッグの1つ

 

この投稿をInstagramで見る

 

★うみ★さん(@dicsam)がシェアした投稿

ホールドチューブはショルダーバッグの1つです。従来のショルダーバッグほど、ポコッとしたシルエットはしていません。画像にあるようなスマートな着心地を実現でき、男女を問わずにファッションに取り入れやすいのが魅力のアイテムです。

タスキのようなヒモ状の収納カバン

 

この投稿をInstagramで見る

 

quietさん(@used_shop_quiet)がシェアした投稿

ホールド「チューブ」という名前のとおり、タスキのようなヒモ状の収納カバンで体にぴったりとフィットしてくれます。ホールドチューブは「HOLD TUBE」社が開発している製品です。

「HOLD TUBE」ブランドの製品だけが本物のホールドチューブ

 

この投稿をInstagramで見る

 

tomoさん(@tomo5479)がシェアした投稿

製品名がそのままブランド名になっているわけですね。類似した製品が多く出回っていますが、あくまでも本物のホールドチューブは「HOLD TUBE」社が販売している製品だけ。同社はスマートフォンを操作しやすいように工夫された独自の機構など、数々の特許を取得しています。

「HOLD TUBE」の公式ページはこちら

ランニングやイベント&フェスでも大活躍のホールドチューブ

ホールドチューブが特に活躍するシーンは、ランニングやジョギングなどの体を活発に動かす場面。それに、イベント&フェスなどの手荷物をできるだけ削減したい場面です。走ってもジャンプしても体からズレないように伸縮性のある素材で編まれているので、ランニングでもフェスでも安心して貴重品を収納できます。必要なものを必要なだけ詰め込んで、さらに取り出しもしやすいホールドチューブで120%イベント&フェスを満喫しましょう。

スポンサーリンク

ホールドチューブのメリット

メリット1:主張しすぎないシルエット&デザイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Matsuoka Miyukiさん(@moimoi6960)がシェアした投稿

ホールドチューブは着ぶくれしないという特徴があります。これまでにあったショルダーバッグのデメリットは「存在感がありすぎたこと」です。容量がそれなりなわりに、製品サイズが大きく&重く主張が激しいために、どうしてもダサくなりやすいという欠点がありました。そこを克服したのがホールドチューブです。

メリット2:体を動かしても収納部分がずれにくい

 

この投稿をInstagramで見る

 

nanさん(@na.nnn)がシェアした投稿

また、従来のショルダーバッグは体を動かすシーンでは使用しにくいというデメリットもありました。ホールドチューブは「しっかりと体に巻き付けるようにフィットさせることができる」のもメリットの1つです。収縮するストレッチ素材で編みこまれたチューブ状のベルト部分に無駄なく収納ポケットを固定してあるので、活発に体を動かしても収納部分がずれ込むことはありません。

メリット3:用途&センスに応じた豊富なバリエーション

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yutaka &uさん(@yuta_chan_1010)がシェアした投稿

他にも、ホールドチューブにはメリットが存在します。ホールドチューブは公式から数多くのラインナップシリーズが販売されています。より低価格にホールドチューブをゲットしたいならこの種類。さらに収納力が欲しいのならあの種類と、用途&センスに応じた選び方ができるのもホールドチューブのメリットです。次項ではホールドチューブの種類についても簡単に解説させていただきます。

ホールドチューブの種類

種類1:エーフィールド(A-FIELD)

ホールドチューブ レギュラー

引用:HOLDTUBE|A-FIELD

こちらは「afield(遠くへ)」をテーマに設計開発された種類のホールドチューブです。7種類のカラーバリエーションが販売されています。iPhoneやAndroidなどのスマートフォンを収納できる専用ポケットと、丈夫なファスナー付きの容量たっぷり収納部分を搭載しています。スマホの収納ポケットにはタッチパネル対応のカバーがクリアカバーがかけられていますので、いちいち取り出さなくてもタッチ操作することが可能!

種類2:タッチフュージョン(TUOCH FUSION)

ホールドチューブ レギュラー

引用:HOLDTUBE|TOUCH FUSION

こちらはタッチパネル対応のiPhoneやAndroidなどのスマートフォンを収納できる専用ポケットに、500mlペットボトルや2つ折りの財布をラクラク格納できる収納ポケットが搭載されたモデルです。タッチフュージョン(TUOCH FUSION)の名前のとおり、「スマートフォンを収納したまま簡単に操作できるように」をテーマに設計された製品でしょう。カラーバリエーションも14種類も用意されており、さらに価格もお手頃なので人気の高いシリーズです。

種類3:タッチ2(TOUCH2)

ホールドチューブ レギュラー

引用:HOLDTUBE|TOUCH2

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンを収納したまま操作できる「タッチフュージョン(TUOCH FUSION)」の改良版です。脱着可能なタッチパネルポケットを搭載していますので、簡単な操作だけではなく電話やメール、SNSへの返信なども簡単にこなせるグレードアップ版。さらにそれだけではなく、500mlペットボトルや2つ折り財布も格納できる大容量ポケットまで備わっています。ホールドチューブのなかでも、特にスマホユーザーから高い評価を得ている種類です。カラーバリエーションは全9種類。

種類4:レギュラー(REGULAR)

ホールドチューブ レギュラー

引用:HOLDTUBE|REGULAR

こちらのラインナップシリーズは、ホールドチューブのなかでも最も定番の種類です。ちょっとした小物を運びたいだけであれば、これで十分!例えば、ランニング&ジョギングの際に小銭入れを携帯したり、350mlの小型ペットボトルを持ち運んだりといった「ミニマム」な使い方ができるのが魅力です。ホールドチューブのラインナップシリーズのなかではもっともリーズナブルにゲットできますので、「必要最低限の機能でOK」という方はこちらの種類も選択肢にあがりますね。カラーバリエーションも9種類ありますので、TPOに応じて複数個ゲットしておくのもおすすめ。

種類5:デュアル(DUAL)

ホールドチューブ レギュラー

引用:HOLDTUBE|DUAL

「レギュラー(REGULAR)」の正当進化系といった種類がこちらの「デュアル(DUAL)」です。ポケットを2つ(デュアル)に増設し、収納力をパワーアップ。500mlのペットボトルまで格納が可能となりました。そのぶんだけちょっぴりサイズ感が大きめになりましたが、まだまだ従来のショルダーバッグと比較すれば圧倒的にスポーティ!色は全9種類。フィットネスからアウトドア、さらには通勤・通学にまで幅広く活躍できるモデルとなっています。

スポンサーリンク

ホールドチューブのおすすめ12選!

機能性だけではなくデザイン性にも優れた秀品をピックアップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

hase3001さん(@hase3001)がシェアした投稿

ここからは具体的にホールドチューブのおすすめ製品を見ていきましょう。機能性だけではなく、デザイン性にも優れた優秀な品だけをピックアップしておきました。アウトドアはもちろん、普段使いやイベント&フェスにも携帯できるホールドチューブ。あなたのセンスにあったオンリーワンの品をぜひ選んでみてください!

ホールドチューブのおすすめ①:エーフィールド

HOLDTUBE(ホールドチューブ) A-FIELD HT-2104 UNIVERSE FREE

ホールドチューブのなかでも、こちらの「エーフィールド」シリーズは遠方への旅行&観光にベストな性能に調整されているのが特徴です。エーフィールドのなかでも特に人気の高いのがこの「UNIVERSE FREE」

遊び心とスタイリッシュさの融合

適度な遊び心とスタイリッシュなおしゃれさを両立した実用的な製品です。ファスナーで小分けにグッズを格納できる専用カバン部分と、タッチパネル対応のスマホ用ポケットを搭載。普段使いにエーフィールドを使いたいならこちらがおすすめです。

スポンサーリンク

ホールドチューブのおすすめ②:エーフィールド

HOLDTUBE(ホールドチューブ) A-FIELD HT-2102 CHARCOAL

特にキャンパーから人気の高い「エーフィールド」シリーズのなかでも、大人向けの渋いカラーバリエーションをした製品がこちら。暗いチャコールカラーの布地にベージュがアクセントとして加えられたおしゃれなホールドチューブです。

アウトドアシーンだけではなく通勤・通学にも活躍してくれる

スーツや制服に合わせやすいシックな色合いをしていますので、アウトドアシーンだけではなく通勤・通学にも活躍してくれます。ホールドチューブは若い世代の方に人気の高いアイテムですが、こちらであればミドル~シルバーの渋い世代の方にもおすすめできますね。

ホールドチューブのおすすめ③:エーフィールド

HOLDTUBE(ホールドチューブ) A-FIELD HT-2111 RED EYE FREE

エーフィールドは「iPhone6 plus」にも対応しています。現在、市販されているスマートフォンのほとんどの種類をスッキリと収納可能。収納しながら操作できるのは、ランニングやジョギングにも便利ですね。最近ではスマホを使いながらウォーキングをしてしまう「歩きスマホ」なども社会問題になっています。

ユニークさをカッコよさに昇華させよう

ホールドチューブを活用する際にも、必ず歩みを止めてからスマホを操作するようにしましょう。「レッドアイ」と名付けられたこちらのカラーは、デザインのところどころに象徴的な赤目の模様が付けられています。かなりユニークですが、こういった独特の風合いもファッションに取り入れていけば、個性を表現できそうですね。

スポンサーリンク

ホールドチューブのおすすめ④:タッチフュージョン

HOLDTUBE(ホールドチューブ) TOUCH FUSION HT-0411 GO CAMP FREE

タッチパネル対応のスマホポケットに500mlのペットボトルや2つ折り財布を収納できる大容量スペースを搭載した製品です。「タッチフュージョン」はカラーバリエーションが豊富なラインナップですが、そのなかでも「GO CAMP FREE」はシックな色合いとワイルドで遊び心のあるイラストが魅力的な製品。

シックな色合いとワイルドで遊び心のあるイラストが魅力的

スマートフォンを入れるポケットはファスナー付きで、簡単にアクセスすることができます。キャンプに行かない方でも、通勤・通学やイベント&フェスなどで大活躍してくれる使い勝手のよいホールドチューブです。

ホールドチューブのおすすめ⑤:タッチフュージョン

HOLDTUBE(ホールドチューブ) HOLDTUBE TOUCH FUSION HT-0407 BLACK×LIME

こちらも「タッチフュージョン」シリーズの一角。ブラック&ライムのカラーバリエーションは、特に女性ユーザーに人気の高い製品です。黒い収縮性のベルト部分に、淡いライム色のファスナー部分がアクセントとして光っています。

ライムカラーはファッション性と機能性を高めてくれる

スマートフォン2台に財布。さらにはファッション小物なども入れられるので、街歩きにもぴったりですね。ファスナー部分が明るい色なのは、夕暮れどきにキャンプをする際にも視認性が高くなりますので便利!

ホールドチューブのおすすめ⑥:タッチフュージョン

HOLDTUBE(ホールドチューブ) HOLDTUBE TOUCH FUSION HT-0403 UNIVERSE

「タッチフュージョン」のなかでも、特に遊び心のあるカラーバリエーションをしている製品。「UNIVERSE」の名のとおり、宇宙をイメージしたデザインをしています。どちらかといえば若い年代のユーザーに人気の高い製品ですね。お子さんへのプレゼントにも最適。

スマートフォン世代のユーザーにも最適!

最近はお子さんでもスマートフォンを持つのが当たり前になっていますからね。財布とセットでしっかりと体に装着できるホールドチューブは、ベストな収納カバンと言えるでしょう。

ホールドチューブのおすすめ⑦:タッチ2

HOLDTUBE(ホールドチューブ) TOUCH 2 HT-0727 CRANK INDIGO FREE

脱着可能なタッチパネル対応のスマホ専用ポケットを搭載しているのがこちら。「タッチ2」シリーズのホールドチューブです。プレミア感のあるインディゴカラーが特徴的なこちらのホールドチューブは、男性から女性にまでおすすめできるスタイリッシュな一品。

夏・冬のどちらにも使いやすい色合い

スマホ用のケースとして便利なだけではなく、500mlペットボトルや、2つ折りの財布まで収納できる使い勝手のよいホールドチューブ。落ち着いた色合いで、夏でも冬でもファッションに組み込みやすいのが魅力ですね。

ホールドチューブのおすすめ⑧:タッチ2

HOLDTUBE(ホールドチューブ) HOLDTUBE TOUCH 2 HT-0712R BLACKxNAVY

スマートフォン向けに最適化されている「タッチ2」モデルのなかでも、ブラック&ネイビーはフォーマルな印象を周囲に与えてくれる製品です。無駄を一切省いた黒色の布地は、会社や学校に持ち込んでも全く違和感のない仕上がりになっています。

いかなる場面でも万全の活躍をしてくれるホールドチューブ

黒い色合いの収納カバンは、TPOに左右されずいかなるシーンでも抜群の活躍を見せてくれる安定感のあるアイテムです。ホールドチューブのなかでも、特にシックなこちらの製品は自分で使用するにもよいですし、お父さんへのプレゼントにもベストですね!

ホールドチューブのおすすめ⑨:レギュラー

HOLDTUBE(ホールドチューブ) HOLDTUBE REGULAR HT-0160 BLACKxCHARCOAL

ホールドチューブの定番ラインナップシリーズ、「レギュラー」のなかでも最もシンプルなブラック&チャコールの製品。レギュラーシリーズでも、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン端末を収納することは可能です。

「必要十分」を満たしてくれる収納カバン

ただ、タッチパネル対応のクリアカバーは搭載していませんので収納したままの状態で操作することは不可能。350mlのペットボトルやスマホなどの小物を収納できるポケットを内蔵した「必要十分」を具現化した製品です。

ホールドチューブのおすすめ⑩:レギュラー

HOLDTUBE(ホールドチューブ) REGULAR HT-0172 GO CAMP FREE

少し遊び心が欲しい方はこちら。「レギュラー」のなかでも、渋さとユニークさを両立した人気色。「GO CAMP FREE」がおすすめです。ちょっとした小物を運ぶのであれば、レギュラーでも十分に便利さを堪能できます。

ちょっとした小物を運ぶのであればこちらで十分!

「スマートフォンを操作するときにはちゃんと取り出してから使うもん!」という方は、こちらの「レギュラー」でも十分!グレーのなかに斧や動物たちがプリントされている個性的なホールドチューブです。

ホールドチューブのおすすめ⑪:デュアル

HOLDTUBE(ホールドチューブ) DUAL HT-0207 UNIVERSE FREE

こちらは「デュアル」シリーズのなかで人気の高いカラーバリエーションです。「UNIVERSE FREE」というあまり聞きなれない色の種類。こちらはコスモ(大宇宙)に抱かれた海洋生物をおしゃれにデザインしたエキゾチックな色合いをしています。

2つの独立ポケットで収納性も抜群!

デュアルシリーズは、特に「容量」に重点を置いた種類です。2つの独立したポケットは500mlペットボトルも収納が可能。利便性が高いだけではなく遊び心のある色合いなので、普段使いにおすすめです。

ホールドチューブのおすすめ⑫:デュアル

HOLDTUBE(ホールドチューブ) DUAL HT-0209 DEEP WARP FREE

よりエキゾチックなカラーリングのホールドチューブが欲しい方はこちらがおすすめ。ボリュームのある「デュアル」シリーズのなかでも、特に鮮烈な色彩が特徴的な「DEEP WARP FREE」のカラーは、ファッションのなかでも素晴らしいアクセントになってくれます。

たっぷり収納で楽しいレジャーを満喫!

伸縮性のあるホールドチューブは、想像するよりも多くの荷物を収納可能です。スマホや財布のほかにも、飲み物やタオルなど外出する際に必要なグッズをこちらのホールドチューブに詰め込んで楽しいレジャーを満喫してください。また、イベント&フェスやランニングのお供にもベストです!

まとめ

本物のホールドチューブでおしゃれ&実用的な毎日を過ごそう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

岩盤 / GAN-BANさん(@gan_ban)がシェアした投稿

今のご時世、大容量のバックパックなんて必要ありません!必要最低限のグッズ、スマートフォンやお財布などをスタイリッシュに携帯できる収納カバンこそ、時代に求められているアイテムと言えます。ホールドチューブは、そんな皆さんのニーズにしっかりと答えてくれる新規格の製品です。マガイモノが蔓延る令和の時代。ぜひ、今回ご紹介した本物のホールドチューブで、おしゃれ&カッコよく必要なものを携帯してください。

関連記事